EDUCATION

ボウサイ教育コンテンツ

いえまですごろく

ボウサイボードゲーム

こどもたちが遊びに出かけているときに災害があったら。自分でどうしたらいいかを考え行動をしなければなりません。このゲームでは、地震発生後に起こりうる危険やシチュエーションを疑似体験し、防災の知識を学ぶことが出来ます。日本赤十字社と共同開発を行い、学校の授業時間でも教材として活用いただけるような仕組みになっており、防災教育の最初の一歩としてご利用頂けます。

Ants Action!

おやこでできる防災教室

「防災」と聞くと、どんな危険があるのか、何を準備したらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。しかし、お子さんがいるご家族は、自分のいのちと共に家族のいのちも守らなければなりません。AntsAction!では、難しく考えがちな防災をミニゲームやクイズなどを取り入れたワークショップ、防災食を活用したクッキングなどを通して親子で楽しみながら触れて考えるプログラムです。

KIMARI

ボウサイカードゲーム

ある問題に対してロールプレイ型で話し合いを行うことで当事者意識を持つことを目的に開発されたカードゲーム「KIMARI」。カードに記されたシチュエーションに対して、数人のグループでそれぞれが役割になりきり、各々の主張や問題解決の方法を話し合いながら、災害時における新たな視点やコミュニケーションの方法を学ぶことが出来ます。